IFO注文(FX自動売買)の仕組み?

IFO注文(FX自動売買)の仕組み

 

IFO(アイエフオー)注文は、IFD注文OCO注文を組み会わせた注文です。指値注文を入れ、それが約定 すると利益確定と損切りが行うことができるというものです。

 

現在の為替レートが1ドル=105円1ドル=103円になったら購入し、買い注文が成立したら、1ドル=107円 になったら利益を確定し売り、逆に為替レートが円高に進んだら、1ドル=100円損切りをする。という注文が行えます。

 

IFO注文(FX自動売買)の仕組み