FXでは、自動売買が行えます。ここでは、FXの代表的な自動売買方法である「IFD注文」、「OCO注文」、「IFO注文」について説明します。

 

IFD注文

 

IFD注文

新規注文を行う場合に活用されるのが、IFD(If Done)注文です。IFD注文は、「もし、最初に 出した注文が、その次は、いくらで売る(買う)」という注文が行えます。

 

続きを読む>>

OCO注文

 

OCO注文

OCO(One Cancels the Other)注文は、種類が異なる2つの注文を出しておき、どちらかが約定したら、もう一つの注文を自動的にキャンセルする方法です。そろそろレンジを抜け出しそうだけどどちらに転ぶか判断できない場合に使うと便利な方法です。

 

続きを読む>>

IFO注文

 

IFO注文

IFO(アイエフオー)注文は、IFD注文OCO注文を組み会わせた注文です。指値注文を入れ、それが約定 すると利益確定と損切りが行うことができるというものです。

 

続きを読む>>