為替差益・為替差損

外貨投資は、日本円で外貨を買って運用し、再び日本円に換金する流れになります。外貨投資を行う場合、日本円→外貨、外貨→日本円と2度に渡り為替レートの影響を受けます

 

FX口座人気ランキング

 

例えば、1ドル110円の時に100,000円をドルに交換すると、909ドルが購入できます。その後、じわじわと円安になり1ドル112円になったとします。この時に909ドルを日本円に交換すると、101,808円を手にすることができます。円安になったことを見計らって日本円に戻しただけで、1,808円の利益を得ることができます。この利益を為替差益(かわせさえき)といいます。

 

 

逆に、じわじわと円高が進み1ドル108円になったとします。この時に909ドルを日本円に交換すると、98,172円を手にすることができます。この時、日本円に戻すと、1.808円のマイナスが発生します。このマイナスを為替差損(かわせさそん)といいます。

 

外貨投資では、同じ日本円でどれだけの外貨が買えるか、同じ外貨でどれだけの日本円が買えるかが重要となります。円高で買って円安で売ることがポイントです。